-―Mayday..

文字最小推奨
-------- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 
20060729Sat 本日二回目
カテゴリーに「混ぜ」というなんともアレな感じのを追加してみました。

先日、顧問(男)が¥6000もする(N響の方達が使ってるらしいのと同じ)松脂を買ったそうで。
まず最初に如月が使い、次に私も使わせてもらいました。(持ち主に許可は得ました)
最初は「え・別になんも変わんない」とか思ってたんですけど・・・
ロングトーンとか結構綺麗に出ました。まぐれかもしれないけど。
¥6000の松脂を使うに相応しい技量をつけていきたいです。

今日は祖父母がヨーロッパ、父が飲み会だったので、残った母・姉・弟・そしてこの私(ウゼェ)で寿司を喰いにちょっと遠くまで行きました。
姉の高校がある辺りです。遠い。別にそこまで行かなくてもいいんだけどなぁ、みたいな(笑)
行ったら、テルーの歌、だっけ?あのゲド戦記の。流れてて、ちょっと嬉しかったです。
早く観に行きたいなぁ。でも原作読みたいなぁ。
寿司美味しかったです。明日は、今日のメンバー+父で焼肉らしいです。
弟が野球でヒットを打ったので。(ショボイとか言わないの。
ちょっ・・・もたれる。絶対キツイ・・・。
まあいいけど。こんな機会きっともう無いんだから・・・!!

宿題やってねーよ。出校日まであとちょっとしかないのに・・・
先日の三者懇談会での出来事。
先生「宿題はどうだ?」
俺「ちょっとです。」
母+先「ちょっとって何」
先「成績が・・・下がってますね。理由は何か、思い当たる事はありますか?」
母「そうですね・・・勉強しないんです」
先「なんでや?」
俺「寝ることが好きだからです」

・・・

もうお前受験ヤメロ、やめとけ、みたいな視線感じましたよ。
私は常に直球勝負だけどこんなにストレートに「寝ることが好きだから」とか言ったの初めて。
しかも、受験生だよ?勉強に対しての姿勢が悪すぎですよね。
頑張らんと。



以下バトン。



20060729Sat 久々。
如月のところで発見しましたので。


ルール : 見た人は全員やること!必ずやること!!
     見た、見てないは足跡で分かってますよ!
     要するに足跡に名前が入った瞬間に見たと
     判断致します!

一応read moreの方に書いときます。
「やりたくないけど見ちゃえ?」的な人は回れ右してバックステップでお帰り下さい(日本語が・・・!)




20060725Tue アレ?なんか書きたいことあったけど忘れちゃった
「コレどうしても書きたいなぁ」とか思ってた台詞や事件(?)があったのに、
見事に忘れました。(´∀`)
うん、もう、馬鹿?痴呆症?それとも病気っていうよりはただの阿呆、みたいな??

・・・うん。そうだね。(超納得)

とりあえず、今日は楽器の鳴りがかなり悪かったですね。暑かったけどそんなにジメジメしてたわけじゃないから、私の技術が無かっただけなんでしょうけど★
ロングトーン20分しかやってないもんなぁ・・・orz
朝っぱらから綺麗な音が出たら、弾く方も聴く方も指導する方もいい気分になれるよね・・・


頑張ろう。


続けたくても、楽器続けられなかった人もいるんだから。





20060724Mon もう一度 チャンスが与えられるなら
えッ・・・なんかいろいろ変わってるんだけど・・・(書く側にしか分からない)

・・・もう一度チャンスが与えられるなら、私は、

でもチャンスなんてないから。そんな甘いこと通用しないだろうから。あの時しっかり答えられなかった自分が悪い。



昨日はちょっと眠っていたので更新できなかったけどどうしても書きたいニュース!!

治葉弥のお家に行ってきました
すっごいくつろいでました。
だって友達の家に遊びに行って、そこで漫画読みながらその家のソファに勝手に寝転んでお菓子食べてジュース飲んでるなんて、

普通はありえねぇよ!!

治葉弥がかけてくれたCDとかバンプ聴きながら漫画を読んでました。途中で私、如月、村瀬が「なんか作ってよ!」と頼んだところ「¥1000貸してくれるなら・・・」と快く(?)承諾してくれたので、ケーキを作ってもらうことに。
レアチーズケーキなんですよ!!すっごい美味しかったです。
因みに村瀬がトップでたいらげて(笑)、次に水無月、治葉弥、如月が食べ終わりました。
如月とか味わって食べてたけど・・・

・・・な?村瀬さんー!!ぼくら速かったよねー!!!(笑顔)

もう天国


また行くね、治葉弥!!そのときはまたお菓子ヨロスィク!!(笑)




因みに今日のニュース?ってかちょっとしたお話。

今日は部活に、再びとっても偉い先生が来ました。語尾に「ンヌ」ってつける先生ね。
あと今日は、もう一人cbの先生が来てくださいました。気さくでとっても馴染みやすくていい先生です。
初めてなのに「ここは、こうやってもっと歌うといいんだよっ」って明るく言ってくれたので結構やりやすかったです。
ンヌ先生よりは(名前変わっちゃってるぞ)

その先生方+顧問の素敵な方の先生にコンクールで演奏するアンサンブルの曲を見てもらったんですね。
てか面白いんですよ、その三人が。

ンヌ先生「【cbの先生】が奏法についてで、僕は音色、そして」
顧問「わたしが音程について、です」
cb「あっそれはいいですね」
ンヌ+顧「まさに三人寄れば文殊の知恵ですね」
三人 「HAHAHA・・・!!」

生徒もつられてHAHAHA・・・!!(こっちはちょっと控え目)

そんな感じで始まった分奏?というか九重奏の指導・・・

私は、奏法・音色と音量のことばっかり言われていました。
というか、こういうのって大体は音程の事なんて言われないから(それは個人でとっておくべきだから)結局なんもできてなかったってことなんですよ・・・
それに、ソロの部分があるんですけど、そこで音程がありえないことになった時に顧問の先生にキツく睨まれちゃって・・・
やっぱり私にソロなんてできないんだ、こんな音程も悪いし、ビブラートもうまくかけられないし・・・
音量の事なんて、一年の終わりから二年にかけてわざわざマンツーマンで先輩に指導してもらったのに・・・
直ってない、いやもうむしろ治ってない。

すみません先輩、あれだけの時間をかけさせておきながら。

それにしても、練習不足なんだなぁと実感しました。
二時間ロングトーンやってたって、曲に活かせないんじゃただ時間を無駄に過ごしただけなんだから、
もっと曲に活かすようにってか曲のことをもっと意識しながら基礎練でもやりたいなぁと思いました。


・・・字多いですね、でも気にしないで下さい(イヤ読みにくいから)


もう金輪際こんないいパート、どんなにやりたくったってやらせてもらう機会ないんだろうから、
弱音吐いても血吐いても具合悪くても、
ちゃんと、この自分に与えられたチェロのソロってパートをやり遂げたいなって思いました。



だって時は戻らない。



過ぎてくばっかりで。



記憶だって綺麗に、


時は洗い流してゆく。



後悔しても戻らないんだ。どんなに望んでも、




決して帰って来はしない。







20060722Sat 世界の約束
いいもん。泣けなくたって、それが全部弱さって訳じゃないんだから。
会えないからって泣くなんて我侭じゃないですか?
「仕方ないから」って諦めれば、心だって多少は落ち着けるんだから。
だって間違えた「大切」を選んだのは誰でもない、私。
なにかを盾にして、「私は傷1つないんだ」って威張ればいいんだから。
そうやって隠れてても何もならないって知りながら。
淋しくたって周りには大切な人がちゃんと居て笑ってくれるんだから。
例えそれが本当に本当に渇望したものでなくても。
摑みたくても手が、声が届かないんだってしょうがない事なんだから。
せいぜい手だって声だって1mや、100m位しか届かない。
いいもの。それで耐えていられるんだから。此処にいられるんだから。
泣けなくたって、耐えられるなら、居場所があるなら、頑張れるなら、



それでいいよ。
「満足」を求めてたって終りなんてないんだ。
私は欲深い。とっても強欲だ。底まで堕ちてもまだ求めている。
望んでいる。
そういう人間だからこそ、満足なんて得られないんだ。

みぞの鏡(byハリポ一巻(の筈))に自分を映してみたら、何が映されるだろう。
真ん中に自分。
隣に立つのは―――・・・?
あるいは、両脇に。
望むものは、形として出るものだろうか。
本当に大切にしなくちゃいけないものは、形じゃなくて記憶なんだろうに。


ああもう。自分が何言ってるのか分からない。
ごめん、ここまで読んでくれた人がいるのなら、本当に、心から、ごめん。
こんなことばっかりで。減らそうって思ったのに。
でも、相談できる人は限られてるし、いつもいつも愚痴ってたんじゃその人に迷惑かけすぎるよね。
この文章を読んでる人、いる?いないでしょう。読んでる人は、「あぁ、自分いつもコイツに迷惑かけられてる」って思ってるでしょう。
すみません。すみません。謝る事で足りるとは思わない。けどすみません。ごめんなさい。


こういう弱音ばっかり吐いてごめんなさい。





   HOME    NEXT >





Template*skin to farrow
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。